月別アーカイブ: 2019年7月

院長のブログ5

今回は海水ミネラル塩を御紹介します。 100年前のフランス人ルネ・カントンの研究から、海水ミネラル塩の必須条件は以下の通りです。  1、海水ミネラルを豊富に含んでいる事。   2、常温でミネラル塩を作っている事。   3 … Continue reading

院長のブログ4 

前回、常温で海水ミネラルバランスの塩を摂取することが大切というお話をしました。   今回は一般的な塩(Na)についてのお話をします。皆様、塩分を摂りすぎると高血圧になると、お聞きしたことが、よくありますでしょう … Continue reading

院長のブログ3

前回、海水ミネラルバランスの重要性についてお話しました。加えて、必要な要件に体温があります。体温で生物を分類しますと、温血動物と冷血動物に分類できます。温血動物は体温を維持するシステムを持った動物です。その中に、鳥類とほ … Continue reading

院長のブログ2

100年前のお話。フランスの生理学者で医師のルネ・カントンは、医学アカデミーメンバーの一員で、科学アカデミーの学長でした。 生物の起源は海由来です。生命が誕生した相似性や分化などから、様々な動物種の塩分濃度や体温を研究し … Continue reading